X-スニークピークウィーク2日目
December 2, 2020

司令官の皆さん、こんにちは。


X-スニークピークウィークをまたご覧いただき、ありがとうございます!本日は、アストニッシングX-Menチームの2人目のメンバーを公開しますが、最初のメンバーを紹介した前回のブログを見逃してしまった場合、第1回X-スニークピークブログをぜひご覧ください。 


分厚いコートを着込み、温かいココアを用意しましょう。ブラックバードが極寒の前線に着陸するからです。そう、アストニッシングX-Menのクールな新メンバーはこの男、アイスマンです。 

アイスマン

ボビー・ドレイクは水分を操って氷を作り出すという強力な能力を持っており、自分の身体を柔軟性に優れたオーガニックアイスのフォームに変化させたり、空気中の水分を使って氷の武器やオブジェクトを作ったり、戦闘で損傷してしまった体の部分を再構成させたりすることが可能です。ドレイクは、プロフェッサーXに勧誘されてX-Menのチームに加わり、「アイスマン」のコードネームを与えられた後、チームの一員として数々の脅威と戦ってきた歴戦の勇士です。 


アイスマンはアストニッシングX-Menチームのコントローラーであり、敵を凍らせて低速にし、執拗な攻撃で粉砕します。基本能力と最強能力の両方で敵に低速を適用し、さらに敵が低速状態なら、常に敵ターンで攻撃を行います。敵に低速が適用されている場合、アイスマンは自分にバリアを張って、敵のアーマーを低下させます。レイドでは敵のダメージを低下させることが可能です。体の一部や全体が粉々になっても再構成できるとい能力を再現するため、アイスマンがアストニッシングX-Menの仲間4人と戦闘を開始すると、100%の確率で一度蘇生します。


アイスマンで敵を凍らせてやろう:


特性:ヒーロー、グローバル、ミュータント、コントローラー、X-Men、アストニッシングX-Men


基本能力―冷気ブラスト

  • メインターゲットと隣接するターゲットを240%のダメージで攻撃 + 低速を適用。

  • この行動に+1,000%の追加フォーカスを獲得。


特殊能力―凍結インパクト

  • エネルギーコスト:3/3

  • メインターゲットを280%のダメージで攻撃。

  • そのターゲットが低速状態の場合、この攻撃は必ずクリティカル + 気絶を適用。


最強能力―アイススライド

  • エネルギーコスト:5/5

  • 自身をこのキャラクターの最大体力の30%でバリアし、敵全員を320%のダメージで攻撃 + 各ターゲットに+1の低速を適用。


パッシブ能力―絶対零度

  • スポーン時、体力がフルで、このキャラクターの味方に4人以上のアストニッシングX-MENがいる場合、このキャラクターの最大体力の40%で1回蘇生する。

  • 敵の低速時、自身をこのキャラクターの最大体力の5%でバリア。

  • 敵のターン時、30%の確率でその敵を140%の貫通効果で攻撃。敵の低速状態の場合、140%の貫通効果で常に攻撃。

  • 低速状態の敵全員のアーマーを-20%低下。

  • レイドでは、低速状態の敵全員のダメージを30%下げる。


恵まれし子らの学園はすでに次にアストニッシングX-Menに加わるアンタッチャブルな生徒を選んでいます。新メンバーの最新情報をお楽しみに。


司令官の皆さん、健闘を祈ります!


日本語
© 2021 MARVEL. MARVEL Strike Force Software © 2021 SCOPELY。不許複製。このウェブサイトを使用することにより (いかなる、およびすべての部分と構成要素を含む) これらの利用規約およびプライバシーポリシーに同意したことになります。本ウェブサイト上の情報は売却、交換、譲渡するものではありません。これらの情報の複製、操作、発行、またはその他の移譲は、利用規約で具体的に示されている場合を除き、固く禁じられています。