キャラクターの進行状況と技術的な問題について
March 5, 2021

3週間前、キャラクターの進行状況と技術的な問題に関するプレイヤーの皆さまの懸念に対して回答を投稿しました。その投稿の中で、数週間後にフィードバックへの具体的な対処法をお伝えすると発表しました。今日は、皆さんとより詳しい情報を共有いたします。


キャラクターの進行状況


訓練モジュール


訓練モジュールの入手可能性に関するプレイヤーの皆さまのフィードバックを多数いただきました。分析を行ったところ、プレイヤーがキャラクターを意図されたペースでレベルアップできるようにするには、入手可能な訓練モジュールの量を大幅に増加させる必要があることが明らかになりました。そこで、いくつかの変更を介して、月ごとに獲得できる訓練モジュールの量を、値にしておよそ800,000 XP (またはL3訓練モジュール1000個) 増加させることにしました。


まず、ペイデイやカオス理論といったイベントと同様の、訓練モジュールが報酬となる定期開催のフラッシュイベントを作ります。このイベントにはスキル軍事キャラクターが必要となり (このチームの調整についての情報は以下を参照してください)、イベント初開催までにイェレナのかけらを入手しやすくします。初開催は現時点では5月ごろの予定です。また、カオス理論と同じく、先行的に不足を緩和できるよう、初クリア報酬は多めになります。


次に、デイリークエストから獲得できる訓練モジュールの量を、毎日L2とL3それぞれ1つずつから、L3訓練モジュール15個以上に増加させます。さらに、ログインカレンダーやレベル報酬 (新規プレイヤー向け) を含むさまざまな場面に訓練モジュールを追加します。


最後に、5月はまだしばらく先なので、それまでの間に追加の訓練モジュールを提供する手段を検討しています。おそらく、イベント、マイルストーン、および新機能に訓練モジュールが含まれることになります。


オレンジ装備


訓練モジュールと同じく、オレンジ装備の入手可能性についても調査し、プレイヤーがオレンジ装備をより早く進行できるよう、標準的な素材 (促進剤、データ促進剤、オリジン装備) の流入量をほぼ2倍にできる箇所を特定しました。


以下の方法でオレンジ装備の入手可能数を増やします:



  • デイリークエストのベーシック促進剤 (高級) を倍増

  • レリックハントにおける初回以降のオレンジ装備報酬を倍増

  • レイドストアにおけるベーシック促進剤 (高級)、データ促進剤、およびオリジン装備の値を倍増

  • レイドストアにオレンジ装備を1列さらに追加


メインのアイテムストアにおけるオレンジ装備 (ユニーク以外) の単位ごとのコストを減らして数量を増やし、以下のとおりになります:



  • ベーシック促進剤 (高級) が5ピースで240kゴールドから20ピースで240kゴールドになり、価値が300%増

  • ベーシックオリジン装備が1ピースで32.1kゴールドから3ピースで60kゴールドになり、価値が60%増

  • データ促進剤が3ピースで96.3kゴールドから5ピースで80kゴールドになり、価値が100%増


さらに、装備レベル15の通常のライフサイクルにおいて、装備レベル15ミニユニークが入手しやすくなります。これは以下の方法で行われます:



  • ウォーストアおよびオーブのミニユニークセットの数量を、2ピースで1400戦争クレジットから4ピースで1400戦争クレジットに倍増

  • メインのアイテムストアにおいて、1ピースで50kゴールドから2ピースで70kゴールドになり、価値が40%増


次のセクションでも、追加のオレンジ装備報酬に関する変更があります...


レイドマイルストーン報酬


以前にもお伝えしたとおり、レイドマイルストーンをアップデートするべき時が来ました。そこで、ブルー、パープル、およびオレンジ装備レイドオーブが報酬となるマイルストーンレベルをさらに追加します。さらに、限定報酬が含まれる、ドゥームレイド進行用のトップレベルマイルストーンが登場します。これは3月末ごろの実装を予定しています。


スキル軍事キャラクター


スキル & 軍事特性を持つキャラクターにかなりの資源を投資したプレイヤーから、このチームが期待に応えていないというフィードバックをいただきました。このチームは、同等のパワーレベルを持つ他の多数のチームには対抗できますが、意図していたほど多くのバトルに勝利できていないことが確認されました。


スキル軍事チームが戦闘でより効果的になるような改善を行うため、戦闘デザイナー陣が現在このチームを見直しています。また、ブラック・ウィドウに軍事特性を追加するので、彼女をチームに入れるという選択肢も生まれます。これらの変更はバージョン5.3で実装される予定です。


キャラクターのバランスは私たちにとって継続的かつ絶えず変化する取り組みです。適切な釣り合いを取るための手助けとなる皆さまのフィードバックにはいつも感謝しています。


技術的な問題


ソーのハンマー投げ能力


エンジニアチームはソーのハンマー投げ能力がソフトロックを引き起こす問題を引き続き調査しています。幸い、問題を特定できたと確信しており、数週間後にリリース予定のバージョン5.2に修正を含めます。発見した内容は、一度この能力を使うと、ムジョルニアが適切にソーの手に戻らず、その後プレイヤーが能力をもう一度使うと、そのタイミングでソフトロックが発生する、というものです。修正が意図したとおりに機能するよう、この状況を監視していきます。


ポジティブ効果が意図されたタイミングで失効しない問題


現在、キャラクターのポジティブ効果が意図されたタイミングで失効しないという状況がいくつかあります。例えば、キャラクターに付与された1ターンで失効するはずの防御アップが2ターンまたはそれ以上継続する場合があります。これもバージョン5.2で修正します。


アリーナでの不正行為


不正行為に関してお知らせするのは、少々厄介です。不正行為が行われている事実を私たちが把握しており、抜け穴を塞ぐ方法を調査している場合、プレイヤーの皆さんにはその旨を知ってもらいたいと思います。しかし、もう一方で、不正行為の存在を知らなかったプレイヤーが、私たちが情報を共有したことで、その悪用方法について情報収集を開始するかもしれません。最近の懸念を考慮すると、今回は、不正行為が発覚し現在対処している旨を皆さんにお伝えする方が賢明だと判断しました。


上述の理由により詳細は述べませんが、現在、プレイヤーが意図されたものではない方法でアリーナランキングを操作する不正行為が行われいます。これに対する修正はバージョン5.2で実装されます。


ブラックパンサーのパッシブ能力


現在、ブラックパンサーのパッシブ能力「ワカンダの守護人」が、アシスト攻撃によってターゲットを倒した場合にスピードバーを付与していません。これは意図的なものではなく、バージョン5.2で修正します。


コスチュームに関する説明


2021年前半プレビューブログで、取り組んでいる新機能の1つがコスチュームであるとお伝えしました。キャラクターのコスチュームを解除して装備すると、そのキャラクターのバランスや能力が強化されるのかという多くの質問をプレイヤーの方々からいただきました。その答えは「いいえ」です。コスチュームは直接的なアドバンテージをもたらしません。将来的に、コスチュームが追加の特典を解除する可能性はありますが、現時点ではその計画はありません。このシステムの目的は、プレイヤーがバトルで有利になるためにコスチュームを変更しなければならないというプレッシャーを感じることなく、キャラクターの見た目を自由にカスタマイズ可能にすることです。


最後に


チームはいつでもフィードバックや建設的な批判は大歓迎です。私たちは常に耳を傾けていますが、フィードバックを実行に移すまでに時間がかかる場合があることをご理解いただけますと幸いです。これまでどおり、私たちとともにこの旅路を歩んでいただき、感謝しています。


© 2021 MARVEL. MARVEL Strike Force Software © 2021 SCOPELY。不許複製。このウェブサイトを使用することにより (いかなる、およびすべての部分と構成要素を含む) これらの利用規約およびプライバシーポリシーに同意したことになります。本ウェブサイト上の情報は売却、交換、譲渡するものではありません。これらの情報の複製、操作、発行、またはその他の移譲は、利用規約で具体的に示されている場合を除き、固く禁じられています。